野菜のためのエコバッグ「ベジバッグ」

野菜を入れるためのエコバッグ、「ベジバッグ」ってご存知ですか?

野菜を入れるのに使うのはモチロンなんですが、この抜群の収納力を活かしてエコバッグとして使うこともできます。

というかそうしてる人、意外に多いです。

収納力が大きいのは、やはりポケットがたくさん付いているからで、これがなかなか便利なんですよね。

エコバッグにはあまりポケットは付いていないですが、ベジバッグだとなぜポケットがたくさんあるのか?

それは、野菜を「立入れ」するためなんですね。

野菜は育ったままの状態で保存するのがいいらしく、買い物した各野菜ごとに、立てて持って帰るためにポケットが付いてるんですね。

見た目にも整理できて綺麗ですよね。

ベジバッグとしてお買い物に持っていくだけではなくて、このまま冷蔵庫の野菜室に入れておいてもいいかも知れません。

また、野菜ごとに使い分けるベジバッグとして、巾着タイプのものもあります。

これは玉ねぎなどを専用に入れるバッグですが、側面の下の方にファスナーが付いているので、ここから必要な個数を取り出せたりします。

ポケット付きのタイプはキャンバス地で作られているものが多く、見た目もシンプルでいながらどこかオシャレな感じ。

服装選ばず使えますが、デニムなんかは特に相性がよさそうなんで、普段使いの鞄にしても十分使えます。

もしかすると人によってはエコバッグだといっても気付かないかも知れません。

そんなレベルでほんとにしっくりきます。

また、最近では普段使いだけではなくて、このベジバッグをマザーズバッグとして使う人も増えているそうで、やはりさっきお伝えしたとおり、ベジバッグは収納力が高いですから、小さいお子さんにまつわる小物が、これならスッキリ収まってしまうんですね。

こういうのを知る度に、最初に応用した人ってすごいなぁと単純に関心してしまいます。

キレイに収納できて容量もあるベジバッグ。

あなたの新しい相棒として、おひとついかがでしょうか?

 

Recommended
キャンバストートバッグ(コットン・ポリエステル)|ほしい!ノベルティ|エコバッグ・名入れ
反射材付きエコバッグ反響多数 県警モニター応募に630件
ベジバッグを普段使いするオシャレさんが増えてる♡