環境に優しい企業!?朋和産業の特徴について

①地球環境に優しい企業の朋和産業の特徴とは

千葉県船橋市に本社を置く朋和産業株式会社は、お菓子や食品類などのパッケージ商品を製造販売している会社です。

お菓子や食品のパッケージと聞くと、メーカーが作っているなどのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

普段お子さんが食べているお菓子や食パン・加工品などのパッケージを朋和産業株式会社が手掛けており、その歴史は1962年(昭和37年)から始まったのです。

この会社の事業内容は、ホームページにはプラスティックフィルム・紙などによる軟包装資材の製造販売、販売促進ツールの企画・製造・販売、包装用機械の販売、これらに付随する一切の業務とあります。

販促ツールは企業が消費者などに対して無償で提供するノベルティーグッズなどであり、菓子類のパッケージだけでなく、お菓子を売る時に役立つ販売促進ツールにも対応可能な企業になるわけです。

②デザインの提案から製品の製造まで、一貫して執り行う事が出来る特徴を持つ

この会社は単なる印刷会社ではなく、デザインの提案から製品の製造まで、一貫して執り行う事が出来る特徴を持ちます。

パッケージデザインを作る制作会社は多くあるものの、それを自社工場内で生産まで行うとなると小さな制作会社では一貫して行うことが出来ません。

1社体制で行うメリットは、最短納期で試作品を作り出すことが出来る点などが挙げられます。

デザイン製作が完了になった後に、版下製作・刷版製作:印刷・製本と言う流れで行うことになりますが、デザイン製作段階が遅れてしまうと、後工程への影響を与えてしまう、別の会社にリレーする場合、納期が遅れてしまうと印刷機が空くまで待たされることも珍しくありません。

特に、印刷の分野は事前に印刷機を空けて待機する形が多く、入校と同時に試し刷りを行い、問題がなければ輪転機などの印刷機を回して印刷が行われる流れになります。

それ故に、入校が遅れることは致命傷に繋がることもあるわけです。

朋和産業株式会社の場合は、デザインを作り上げてから自社内で生産出来るなどからもスケジュール調整が可能になる、仮に入校のタイミングが遅れる場合でも、事前にスケジュール調整が社内で行われるため製品の完了のタイミングを換えずに済むなどの魅力も持ちます。

③顧客に満足して貰える商品の提供をしている

提案の中では実績を持つスタッフがプレゼンテーションを行い、ノウハウを利用して顧客に満足して貰える商品の提供をしてくれます。

プレゼンテーション後にはデザインデータを作成、このデータを基にして製版データと呼ぶ印刷機にセットする刷版の下データを作成します。

その後で刷版を作り印刷工程へと進む形になります。

さらに、フィルムなどに印刷を行っているなどからもラミネート加工が必要になりますが、こうした特殊加工技術もあるので1社体制でデザインの提案から製品製造までが実現出来ます。

所で、朋和産業株式会社は地球環境に優しい企業とも言われていますが、これは環境保全活動委積極的に行っているなどからも分かります。

④日常業務の中ではペーパーレス化を推進し、極力紙での保管を行わずに電子データでの保管を心掛けている

日常業務の中ではペーパーレス化を推進し、極力紙での保管を行わずに電子データでの保管を心掛けています。

企業の中には書類棚に膨大な量の紙ファイルが蓄積されている、必要な書類を探すのも時間と手間が掛かるなどは多いのではないでしょうか。

こうした書類は定期的に整理したいところですが、重要な書類が多いなどからも簡単に整理が出来ません。

書類は年数が長くなればなるほど量が増えて来る、その都度必要な書類や文書を探すのも時間や手間が掛かるわけです。

ペーパーレス化は紙を使わないだけでなく、目的の書類を探しやすく出来る効果も期待が出来ます。

パソコンで欲しい書類を検索するだけで画面上に必要な文書が表示されるようになる、業務の効率化にも役立ちます。

地球の資源は限りがあると言われています。

この資源も底をつき始めているなどとも言われているわけですが、残り少ない資源を守るためには何をすべきか、リサイクルを行って資源を使わずにモノ作りを進めるやり方が推奨されているわけです。

リサイクルと言っても、そのやり方は様々ですが、リサイクルをし易い形にすることが基本であり、日常の生活の中で行政が定めた分別法により、ごみを分けて回収所に持ち込むのが一般的になっています。

⑤原材料および副資材ロスを削減する、廃棄物リサイクルの推進など省資源化の推進

朋和産業株式会社の中では、原材料および副資材ロスを削減する、廃棄物リサイクルの推進など省資源化の推進を率先して行っており、モノ作りの中で排出される廃棄物を極力リサイクルすることが出来るような取り組みを行っています。

こうした背景からも地球環境に優しい企業の一つとも言えるのではないでしょうか。

ちなみに、朋和産業株式会社は今まで開封のしやすさを追求しながら、様々なオリジナルパッケージ開発を手掛けており、顧客のニーズに合う商品を提供し続けています。

身近なコンビニ店の中で販売が行われているおにぎりやサンドウィッチなどのパッケージも、こちらの会社が開発を行ったものも多くあります。

尚、開封のしやすさだけでなかう環境負荷を減らすための包材開発も取り組んでいるなど、地球環境に優しい企業なのです。