アンケートモニターのバイトってどんなお仕事なの?織田氏が解説

アンケートモニターとは読んでそのままのアンケートに答えることで報酬をえることのできるアルバイトです。

製品を作っている企業やサービスを提供するお店などが一般消費者の生の声やニーズを集めるために、アンケート会社にそれらの収集を依頼、アンケート会社は登録された会員から企業ニーズにあった会員にアンケートを割り振りし、解答の報酬として会員にポイント制にて支払をするという形態になっています。

このモニター活動はスマホやネットでフォーム内の質問に答えていくカンタンなモノから、情報を収集したい企業担当者との面談や座談会のほか実際にそのお店に行って、サービスや施術をうけてからアンケートを作成もしくはレポート制作するものまであります。

ミステリーショッパーのアルバイトは調査対象を利用する際に経費としていったん自腹を切る必要がありましたが、アンケートモニターの場合には調査対象商品を実際に利用するモニターアンケートの場合などでも、商品は企業が用意して送ってくるケースがほとんどになります。

webでのモニター活動はスマホやPCがあればどなたでも時間の空いたときに気軽にできるため、主婦や在宅でアルバイトをしたい人に向いているお仕事です。

こうしたアンケートモニターは企業→企業→モニターという構造で発注されるアンケートモニター企業の他、起業→消費者というダイレクトに発注されている形態のものも存在します。

楽天などが実施しているアンケートモニターがまさにこの後者にあたるもので、アンケートに答えた報酬は楽天ポイントとしてプールされ楽天市場で買い物をする際に割引ポイントとして使用ができます。

アンケートモニターのお仕事をするメリットとしては現金化できるポイント報酬はモチロンですが、食品や化粧品などを無料でお試しできる他、まだ市販化されていない製品などをいち早く目にすることができるといったモノがあります。

流行のトレンドに常にアンテナを伸ばしておきたい、新しいもの好き・流行りもの好きな方には向いているアルバイトといえるでしょう。

アンケートモニターになるためには求人情報にある募集の他、アンケートモニター企業のサイトで無料で会員登録をするなどです。

→織田茂徳のフェイスブックはこちら